【落ち込んだ時や自分を鼓舞したい時に】新社会人にぜひ観てほしい作品をご紹介

新社会人になったみなさん。
学生から新社会人になって、段々と仕事を覚えてきた頃ではないでしょうか?
学生時代とは異なり辛いことだったり、でも楽しいこともあったり、疲れも少し出てきた頃でしょうか?

環境が変わるというのは、大変なことも多いですよね。

そんな時は映画を観て、「落ち込んでいるのは自分だけじゃない」や「こんな考え方もあるんだ!」など、色々な価値観を知ることが
できるといいですよね。作品によっては様々な悩みを解決するヒントを見つけられるかもしれません。

当記事では元気が出そうな映画を中心に紹介しています。

七つの会議

同原作者のテレビドラマ版『半沢直樹』『陸王』などの演出を手掛けた福澤克雄が監督を務める。

あらすじ

好成績を収めていた営業一課の八角は今では「ぐうたら社員」と呼ばれており、課長から再三指摘されるもその様子は変わりません。
ついに課長は彼の態度にしびれを切らして怒りますが、なんとその課長はパワハラで処分されて異動に…八角は気にする様子もなくいつも通りの仕事をこなしますが、社員は八角に対して様々な憶測をするのです。

そんな中、八角は町工場への契約を取ろうとし、彼の動きを怪しむ者たちは探りを入れていくのですが…彼に隠された過去や、会社全体を巻き込む出来事が繰り広げられていきます。

七つの会議の見どころ

現代でも会社に欠かせない会議というシステムですが、堂々と居眠りをするぐうたらな社員がいたら驚きですよね。
そんな中仕事もろくにしていない八角が何かと暗躍しているような感じがあるので、彼の動向が気になっていくのが見どころです。
そして、八角に隠された驚きの内情や会社の闇に触れつつも、目的をもって行動を起こすことの大切さを感じさせる作品になっています。
何事にも裏があると思うと、仕事で「厳しい状況に置かれた際にも希望を見出せるかも」と感じさせてくれます。営業やメーカーなどに務めている人は特に必見です。

プラダを着た悪魔

米版『VOGUE』編集長がモデルとされる鬼編集長の下、恋と仕事に迷いながら突き進むヒロインを軽やかに描写。お仕事前の憂鬱な日曜日の夜に観たい、元気が出る1本

あらすじ

大学を卒業したアンディはジャーナリストを目指しており、足掛けと思ってファッション誌に務めることになりました。
上司である編集長のミランダは厳しく、雑用なども遠慮することなく言い放ちます。アンディは嫌になりつつもミランダの要望に応えていく中、私生活に犠牲が…恋人との仲を険悪にしてまで仕事をすべきなのかと悩む間もなく、無理難題をどうやって解決するかに奔走します。

ファッションセンスの無いアンディが懸命に努めていく中、彼女はどのような選択をしていくのかに要注目です。

プラダを着た悪魔の見どころ

新人のミランダが担当することになったアシスタントは、これまでたくさん人が辞めてきたという厳しいポジションです。
それでも、ジャーナリストになるためだと思ってアンディが奔走する様子はハラハラさせられます。決して逆らうことは許されず、必死に食いつきながらも解決方法を見出していくアンディの姿は画面越しに応援したくなること間違いなし。

会社に入ったばかりだと覚えることが多かったり、雑務が多かったりして嫌になることもあるでしょう。それでもアンディのようにミランダの期待以上の働きができるようになれば、「諦めなければステップアップのチャンスが得られる!」そんな希望を見出せる作品です。

インターンシップ

失業したIT音痴のオッサンたちがGoogleのインターンとなり、学生たちを押しのけて入社を目指すコメディ。主演はオーウェン・ウィルソンとヴィンス・ボーン。

あらすじ

営業マンの中年男性2人は失業したことがキッカケで急いで職探し。
そうして見つけたのが世界的大手検索エンジンである「Google」のインターンでした。学生に混ざってインターンを努め、正社員の座を狙うのですが彼らはITの知識が無く、学生との会話もどこか話題が合わずチグハグ。
多くの壁を乗り越えて、インターンに課せられた問題を解決していく中で、チームメイトとの友情もはぐくんでいきます。
中年男性2人と個性的な3人の学生による5人によるチームが成長しつつ、課題に取り組んでいってどのようなラストを迎えるのか要注目です。

インターンシップの見どころ

大手企業「Google」でインターンシップをする中年男性2人ですが、学生たちに囲まれてコントのような言動をしてしまうのは思わず笑ってしまいます。
周りの学生達とはジェネレーションギャップがあるため、学生たちが話す映画やSNSなどの話題についていけず、ITについても分からないのです。

それでも心機一転、新たな知識を積極的に学び、営業の実力を活かして周りに声かけをして色々な影響を与えていくのが今作の良いところでもあり、見どころ。
仕事に対して前向きに頑張りたくなりつつも、インターンたちから元気がもらえる作品となっています。

新社会人にぜひ観てほしい作品をU-NEXTで視聴する