【ピックアップ】2022年4月U-NEXTで配信予定のおすすめ作品をご紹介

2022年4月にU-NEXTで楽しめる、配信予定スケジュールとおすすめ作品を一挙ご紹介。
(紹介している作品は、2022年4月時点の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトにてご確認ください)

U-NEXTにて4月に配信予定の作品

4月は洋画を中心に最新作品が続々配信

4月のU-NEXTは「マトリックス:レザレクションズ」「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」「DUNE/デューン 砂の惑星」「BLEACH (実写映画版)」などの配信がスタート。

また、U-NEXTの独占配信「ハリー・ポッター 20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ」が話題を呼び、ハリーを演じたダニエル・ラドクリフらキャスト、監督たちが懐かしのシリーズや舞台裏をふり返る特別映像も解禁。

SNS上では「出演者の絆が感じられた」「涙なしでは見られない…」「これぞ魔法ワールド!」など作品とともに20年を過ごした視聴者の感動の声で溢れかえり、U-NEXTの実写作品における初週歴代視聴ランキング1位となりました。

U-NEXTで独占配信中の「ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ」

気になった方は「U-NEXT公式サイト」をチェックしてみてください。

4月にU-NEXTにて配信予定の作品

4月には下記の新作が配信予定となっています。

  • BLEACH (実写映画版)
  • 彼女が好きなものは
  • ワイルドスピード/スーパーコンボ
  • ドライブ・マイ・カー インターナショナル版
  • 海辺の家族たち
  • ジョゼと虎と魚たち
  • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
  • でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード
  • ウエスト・サイド・ストーリー
  • 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
  • 劇場版 ルパンの娘
  • DUNE/デューン 砂の惑星
  • Ribbon
  • かそけきサンカヨウ
  • 成れの果て
  • 真・事故物件 本当に怖い住民たち
  • エターナルズ
  • マトリックス レザレクションズ
  • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
  • バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ

4月にU-NEXTにて配信予定のおすすめ作品をピックアップ

マトリックス:レザレクションズ

社会現象を巻き起こしたSFアクションシリーズの新章

キアヌ・リーヴス、キャリー=アン・モス共演による大ヒット作の第4弾

機械達との戦いの果てに死亡したネオは、機械によって蘇生させられてから長い間マトリックスにつながれ、ネオとしての記憶を自作のゲームのストーリーだと思い込まされた上で、トーマス・A・アンダーソンとして生活させられていた。

一方で大ヒットゲーム・マトリックスの製作者・トーマスは、自分の生きている世界に違和感を抱き始めていた。やがてトーマスから「ネオ」として覚醒した彼は、仮想世界「マトリックス」に捕らわれているトリニティーを救うため、新たな戦いに身を投じていく…

映画の歴史を変えたとされる傑作「マトリックス」シリーズの最新作

1999年に公開され、革新的な映像技術とストーリーで社会現象を巻き起こしたSFアクションの金字塔「マトリックス」。2003年に公開された続編「マトリックス リローデッド」「マトリックス レボリューションズ」で3部作完結から18年ぶりとなるシリーズ新章です。

主人公ネオを演じるキアヌ・リーブスが過去作と変わらず同役を担当するほか、トリニティー役のキャリー=アン・モス、ナイオビ役のジェイダ・ピンケット・スミスらが続投。

迫力の映像と共に「マトリックス」そのものを再定義する意欲的な脚本で新時代の訪れを表現しています。

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム

予告編の再生数が世界記録を達成した最新作。4/13にU-NEXTで配信開始

物語は前作から続き、正体を世間に暴かれ、殺人犯の容疑までかけられてしまったピーター・パーカーの人生は大混乱に。
高校生活最後の1年を恋人のMJ、親友のネッドと共に楽しもうとするが、正体がバレたことによりピーターの周囲の人々を混乱に巻き込んでしまう。この事態を解決するために、ピーターはかつて共にサノスと戦った魔術師ドクター・ストレンジのもとを訪ねる。

全ての人から正体に関する記憶を消してほしいというピーターの願いを聞き入れたストレンジは、禁じられた魔法の呪文を唱えることに。しかし呪文は思いもよらぬ効果をもたらせ、多次元宇宙である「マルチバース」扉が開いてしまう事態に…

コロナ禍ハリウッド映画No.1の最新作

マルチバースが開いたことでピーター(スパイダーマン)は、複数のヴィランたちを相手にしなければならなくなってしまい、スパイダーマンvsヴィラン軍団の壮絶な戦いが幕を開けることに。
ピーターが果たすべきことは、立ち塞がるヴィランたちを倒すことではなく、彼らを元の世界に戻すこと。
しかし、どのヴィランも元の世界ではスパイダーマンと戦い命を落とす運命にあることを知ってしまう。なんとか彼らの命を救おうとするが、それは時空の秩序を乱すあまりにも危険な行為だった。
さらに新たな試練がピーターたちを襲う。その時、ピーターが下した決断とは? 予想不可能な結末とスパイダーマン映画史上最大の衝撃に要注目です。

DUNE/デューン 砂の惑星

全世界の映画狂が本気で熱望したSF超大作

2022年第94回アカデミー賞では作品賞をはじめ計10部門にノミネートされた本作。

人類が地球以外の惑星に移住し、宇宙帝国を築いていた西暦1万190年、1つの惑星を1つの大領家が治める厳格な身分制度が敷かれる中、レト・アトレイデス公爵は通称デューンと呼ばれる砂漠の惑星アラキスを治めることになった。

全宇宙から命を狙われる青年、ポール・アトレイデス。彼には未来を見る能力があった。宇宙帝国の皇帝からの命令で一族と共に砂の惑星・デューンへと移住するが、実はそれは罠で、父(レト)を殺されたポールは全宇宙の未来のために立ち上がるのだが…。

原作の壮大な世界観を圧倒的な映像美で再現

「ブレードランナー2049」「メッセージ」のドゥニ・ビルヌーブ監督が、かつてデビッド・リンチ監督によって映画化もされたフランク・ハーバートのSF小説の古典を新たに映画化したSFスペクタクルアドベンチャー。

主人公となるポール役を「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメが務めるほか、「スパイダーマン」シリーズのゼンデイヤ、「アクアマン」のジェイソン・モモア、ハビエル・バルデム、ジョシュ・ブローリン、オスカー・アイザック、レベッカ・ファーガソンら豪華キャストが集結

各キャラの性格づけや容姿を的確に描き、巨大生物・サンドワームのビジュアルなど、原作の壮大な世界観を圧倒的な映像美で再現。SFジャンルにおいて大きな爪痕を刻みつけた作品です。

まとめ

以上が「【ピックアップ】2022年4月U-NEXTで配信予定のおすすめ作品をご紹介」についてでした。
4月はマトリックスやスパイダーマンなど洋画を中心に最新作品・ヒット作品が目白押しです。

特に要注目なのが独占配信された「ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ」。U-NEXTの歴代視聴数1位になるなど、SNSを中心に話題となりました。

独占配信を中心に人気作品が充実のU-NEXT。おうち時間の充実にいかがでしょうか?